注意点があります! | 低収入で我慢している人にこそ、セクキャバで仕事をするべき!

注意点があります!

花を胸ポケットに指している女性

うまくキャバクラの仕事を続けてもらいたいと思っていますので、ここで仕事に関する注意点について話しておきたいと思います。
まずキャバクラでは、基本的に接客のたびにお酒を最低1杯は飲むことになるでしょう。
つまりある程度お酒が飲めないと、長期的に仕事を続けることは難しくなってしまうかもしれません。
もちろん場合によってはソフトドリンクで対応できることもありますが、どんなお客さんも進んであなたにお酒をご馳走してくれるので、必ずお酒は飲むことになると思います。

そしてもっと注意しなければいけないポイントは、キャバクラでヘルプをするときです。
実は他のお客さんと指名がかぶってしまうといったことが、キャバクラではよくあります。
その際にはもちろんどちらか一方には我慢してもらうことになりますので、そのときにあなたが指名されているキャストの変わりにヘルプしてあげることになるわけです。

しかし、ヘルプでの接客については注意点があります。
それは絶対にお客さんとは親密にならないようにすること。
つまりベタベタしてはいけません。
本来であれば指名を取るためにできるだけお客さんとはベタベタする必要がありますが、ヘルプだと逆に指名を取ろうとしてはいけないわけです。
なぜなら、すでに指名されているキャストからお客さんを奪うことにつながるからです。
つまりそれはお金を奪ってしまうのとまったく同じだといえるでしょう。
だから一度他のキャストが獲得したお客さんというのは、基本的にそのキャストだけのお客さんになります。
もしお客さんを奪ってしまうと、あなたには罰金が発生してしまうかもしれません。